nopazoの足跡

nopazoが行ったり見たり聞いたりしたもので紹介したいものを記事にします。主に旅行系が多いです。よろしくお願いします。

【岩手弾丸日帰り1人旅後編】〜川を渡る空飛ぶ団子!?〜【厳美渓編】

どうもみなさんこんにちは。nopazoと申します。

さて前回は、中尊寺とわんこそばについてお話ししました。

今回は厳美渓についてお話しします。

 

前回の記事はこちら!

nopazoblog.hatenablog.com

 

 

 

1.自転車で厳美渓

中尊寺を後にし、自転車に乗りそのまま厳美渓へ向かいました。

レンタサイクルの人には

 

厳美渓までは約40分ですよ

 

と言われました。

 

まあ40分ぐらいなら大したことはないなと思いました。なんせ自転車ですから。歩きじゃなくて。

 

よーし行くぞ! 

 

ということで自転車を走らせました。

f:id:nopazo:20190626215457j:plain

自転車で走っている周りの風景はこんなのどかな田園風景。こういう感じ自分は結構好きですね。住むには大変そうだけど。

 

最初はこんな感じで結構良かったんですが、進めて行くとなんと山道っぽいところい入り、アップダウンの激しいところが何箇所もありました。写真は撮ってないですけども・・・。

 

そして実際に厳美渓に到着するまでにかかった時間はなんと

 

1時間20分

 

鬼畜すぎ!!

 

40分なんて嘘じゃねーか。

しかもママチャリなのでものすごく自転車自体が重いんです。自分がよく乗っていたのはクロスバイクなので久々に乗ると感覚が全然違うんですね。

 

とにかく山道がしんどすぎる。これまだ20代だからいいけど歳を重ねたらかなりしんどい気がします。

 

 2.厳美渓到着!

f:id:nopazo:20190626215503j:plain

岩手ではかなり有名である厳美渓です。バスツアーできているおばちゃん達が結構いました。やはり観光スポットとしてはよく訪れられるところなのでしょう。

 

f:id:nopazo:20190626215557j:plain

f:id:nopazo:20190626220145j:plain

マイナスイオンがたっぷりで自然な感じが結構好きです。川はいいですね。

心が洗われるような気がします。←

3.名物!?空飛ぶ団子!

厳美渓には空飛ぶ団子というものがあります。

何かというとたらいにお金を300円入れるとたらうがロープを伝って川の向こう岸のお店に運ばれ、団子とお茶が返ってくるという面白いスポットです。

下の写真だと少し見づらいかもしれませんが、タライが向こう岸の家のところにあるのが見えると思います。これがロープを伝ってこちら側へ渡ってきます。

f:id:nopazo:20190626215506j:plain

f:id:nopazo:20190626215517j:plain

私もやって、お茶と団子を入手しました!!面白いですね!

 

f:id:nopazo:20190626215526j:plain

お団子はあんこ、黒ごま、みたらしの3本。これにお茶が付いてくるのですからいいサービスですよね!!

 

味も美味しく、ペロリと食べてしまいました。ぜひ空飛ぶ団子、体験してみてください!

 

4.厳美渓温泉

この厳美渓の付近には日帰り温泉があります。ホテルなのですが、露天風呂もあり、厳美渓の景色を楽しむことができました。

自転車の疲れを少し癒すことができました。

 

5.雨の中駅まで戻る

なんと、温泉から出た後まさかの雨が降ってきてしまいました。

しかもやみそうにない上に結構本降りに・・・。もともとそこまで天気は良くなかったのですが、雨が降ってくるとは思いませんでした。雨の中レンタサイクルで運良く借りることができたカッパを着て平泉の駅まで頑張って戻りました。

帰りは下りの方が多く40分ちょいでいけました。

 

厳美渓への所要時間帰りの方の時間じゃねえのこれ!?笑

 

6.まとめ

この後、一ノ関まで戻って17時30分発の新幹線で帰りました。

f:id:nopazo:20190626221859j:plain

帰りは三陸の海鮮弁当を食べて帰りました。

 

岩手県はわんこそばのイメージが強いですが、平泉はのどかで電車でも行きやすいところだと思うので車で来れない方でもオススメの場所です。今度行くときは盛岡の方まで行ってみたいなと思います。

ただやはり車で来れるなら車で来た方が東北は便利かもしれませんね。

 

以上!岩手県弾丸ひとり旅の様子でした。

次回はどこの県を書こうかな!?

それではまた〜〜

 

ブログ村のランキングに参加していますので、下にあるボタンを押していただけると幸いです。